カードローン申込でいつ職場に電話が有るの

キャッシングベスト3

カードローンの申込時の在籍確認電話はいつ職場に掛ってきますか

予定外の子供の教育資金がどうしても必要になり今週中に用意しなければならなくなりました。そこでもう教育ローンなどを申し込んでいる余裕がなくなってしまったためカードローンを利用するしかありません。必要書類も用意できたので明日にでも申し込もうと思っているのですが、問題は在籍確認の電話です。あまり出張の多い部署ではありませんが、社内にいたとしても頻繁に会議とかがあり、常に在席しているわけではりません。

しかし申込をしたらいつ在籍確認の電話があるかどうか分かりませんので非常に困ることになります。もし分かっていれば会議などは代わってもらうこともできるのですが、わからないのでは頼みようがありません。かといって電話が鳴った時にいないのでは在籍の確認ができないことになってしまわないかと心配です。そこでお聞きしたいのですが、在籍確認はいつ行われるのでしょうか、だいたいで良いので教えてください。

在籍確認は申し込み当日遅くても翌日には行われます

カードローンの在籍確認は金融機関によって時期が違いますので、ここでの話が当てはまらない場合もあるということはご了承ください。最近ではカードローンの審査期間が短いことが売りになっていますので、在籍確認電話も申込からそれほど時間が経過しないうちに行われなければ間に合いません。したがってたとえば即日融資を謳っているようなカードローンでは当然申込当日に在籍確認が行われることになるわけです。

また審査が翌日に及ぶ場合も申し込み当日か或は翌日ということになります。(こちらも参考になります→仮審査と本審査があるカードローン)多くのカードローンは2日以内程度で審査結果が出ますので、それをもとに考えれば在籍確認電話は申し込み当日かあるいは翌日に行われると言ってよいでしょう。経験者の話でも、申し込んだらすぐに電話があったと言っている人が多いので、あっという間に審査は行われているということになりますね。そこであなたも明日申し込むのであれば明日と明後日は会議を代わってもらってはいかがでしょうか。

ただし、カードローンにもよりますが在籍確認は必ずしも本人が電話に出なくても構わない場合もあります。詳細はカードローンの説明を読んでほしいのですが、要するに在籍確認はその職場に申込者が在籍していることが確認できればよいのです。したがって電話を取った人が申込者が在籍している旨回答してくれればそれでよしとしている場合もあるのです。またそういう場合でもカードローンの在籍確認ということは分からないように金融機関はうまくやってくれます。

そういうわけですからあなたが言うようにたまたま自分が出られなかったからと言って非常に困るような事にはなりません。本人でなければダメという場合には再度電話がありますから、あわてる必要もありません。初めて申し込むようですので何かと気に病んでいるようですがあまり気にしすぎる必要などないのです。もしすぐに出られなかったとしても多少審査に時間がかかるだけですから問題がなければ今週中に利用開始ができるでしょう。

【参考ページ】
在籍確認なしのカードローンを利用したい方はこちらへ

カードローンで職場に電話が掛かるのを回避する方法

生活費と言うのは前もってきちんと計画を立てて、収入の範囲内でまかなう事が理想です。ですが現実として、ついつい高額商品を衝動買いしてしまったり、同僚や友達と飲みに行き過ぎてしまったり、予定外の出費が生まれる事は多々あるモノです。しかもそんな予定外の出費が重なってしまと、いつの間にか生活費が不足してしまうという緊急事態に陥ってしまいます。そしてそういった事態の時に、まず浮かぶ解決法としては、両親や兄弟、友人からお金を借りるという方法です。ですが幾ら親しい間柄と言っても、借金を申込むというはかなり気不味くて、言い出し難いものです。しかも対人関係においてお金の貸し借りというのは、トラブルを引き起こす大きな原因の一つなので、出来ればお金の貸し借りは避けたい所です。
(⇒いざという時に便利なカードローンはこちら

ではどういった形で不足した生活費を借りるかですが、カードローンを利用するという方法がおすすめです。カードローンならば、わざわざ来店して申込む必要はなく、家に居ながらネットで申込みも可能だったりします。しかも審査をパスしさえすれば、限度額の範囲内なら、近所のコンビニやatmからでも、手軽にお金を借入れ出来る様になるので、何かと便利で使い勝手も良いです。ただしカードローンに申し込んだ際、在籍確認という形で、勤めている職場に電話が掛かって来るというのが基本です。そのため借金しているのが職場の人にバレるんじゃないかと、不安を抱く人は少なくないです。ですがそういった在籍確認の電話を掛ける際、担当者は個人名を名乗るのが普通なので、職場にバレる心配はないです。

とはいえ、中にはいきなり職場に電話を掛けて来られるのは、避けたいと考えている人もいます。そんな人は、在籍確認の電話を免除してくれるカードローン会社を選ぶべきです。というのもローン会社の中には、給与明細や社員証を提出する事で、電話での在籍確認を免除してくれる所も存在しています。なのでカードローンを申込む前に、それが可能であるかどうかをしっかりと確認するのです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 《カードローン》審査の緩いのはどれ?優良店一覧から選ぼう! All Rights Reserved.