カードローンの申込時に会社に掛ってくる確認電話とは何ですか

カードローンの申し込みを考えているのですが、会社の同僚が申込んだときには会社に電話が掛ってきてしまい、周囲に知られるのではないかとビビッたそうです。私も出来ればそんな電話は避けたいのですが、どうも調べてみるとそのような電話はどこの銀行や消費者金融でも行なっているようで、避けようが無いようです。同僚は幸い周囲には知られていないようですが、私もそうなるとは限りませんので申込自体をためらっています。

しかし良く分からないのは、そんな電話は誰もが嫌がると思うのですが、それをあえて行っている理由です。こんな事をしていたら利用者を逃がしてしまう事にならないのでしょか。私も必要に迫られているわけでもないので、この電話が原因で結局申込はしないかもしれません。そこでお聞きしたいのですが、この会社への電話と言うのは何かを確認していると思うのですが、何のために行っているのか教えて下さい。

この電話は申込者の本人確認の一部で大変重要な審査になります

カードローンに限りませんがローンの審査で最も重要な審査項目はなんだかわかりますか。多くの人の場合には信用力とか収入とかと言いますが、それよりもずっと重要な項目が有るのです。それは申込者が本人かどうかということです。申込者が別人を名乗っている場合安易に貸してしまっては、本人の方に請求が行くことになり、大変な問題になってしまいます。このため審査ではまず申込者が本人であることの確認が最も重要なのです。

次に申込みの事を考えてみましょう。申込では本人の確認書類を提出する必要が有りますので、それで良いのではないかと思うかもしれませんが、現在の申し込み方法としては店舗に行って窓口で実際に運転免許証の写真と本人の顔を見比べるようなことは少なく、ほとんどはインターネット上からや電話による申込みになってきているため、本人確認書類を提出して人が本当に本人である保証など何処にもありません。したがって書類だけでは審査にならない訳です。

そこで行われるのが勤務先の会社への電話です。書類に記載された連絡先に本当に本人がいれば信用して良いだろうと言う訳です。これでも勤務先の電話を別途用意して偽装すれば偽ることはできますが、費用から考えてもそこまではやらないだろうという想定で、現在はこの在籍確認と呼ばれる電話で本人の確認を済ませることになっています。したがって金融機関にとってはこの電話は極めて重要な審査項目と言って良いもので、例えそれで利用者が減ったとしてもそう簡単には止められません。

ただし最近になって一部の申し込み方法に限ってこの在籍確認を行なわないと言うようなカードローンも存在します。ただし殆どの金融機関は在籍確認を行っていますので、もし在籍確認無しと言うような広告を見つけたとしても、闇金の罠と言うことも考えられますから、安易に信じるのは止めましょう。それよりも在籍確認電話というのは極簡単なものですからあまり深刻に考えてカードローンの選択肢を狭める必要はそもそも無いのではないでしょうか。

カードローンに申込んだら行われる会社確認電話とは

生活費が不足したり、どうしてもお金が必要な際、一昔前では家族や友人といった自分の身近な人にお金を借りるという人が多いものでした。ですが最近では、身近な人に借金するよりもカードローンを活用して、借入れする方が良いと考える人が増えています。その理由としては、気軽に借入れが可能だと言うのが大きいです。

というのも身近な人とは言え、やはり借金の申込みを行うというのはかなり気不味いものがあります。しかも中には借金を頼める相手自体、いないという人も少なくないです。ですがカードローンならば、わざわざ店舗に訪れる必要もなく、インターネットからでも手軽に申し込む事が出来ます。しかも最近のサービスは審査もスピーディーであり、申込んだその日に融資可能だったりします。

しかも審査に通りさえすれば、後は限度額の範囲内なら、コンビニやatmから何度も借入れ可能なので、非常に便利に利用する事が出来ます。更に返済の方も、コンビニやatmから利用可能なので、24時間いつでも返済出来る上に、一括や分割、リボルビング払いといった返済方法の中から、自分の懐具合に合わせ選ぶ事も可能だったりするのです。この様にカードローンは、かなり気軽でしかも便利に利用可能です。
(⇒アコムのカードローンならATMで1000円単位の借り入れOK

ただしそんなカードローンに申込むと、在籍確認のために、勤務している会社に電話が掛かって来るのが普通です。なのでそんな会社確認電話で、借入れがばれてしまうんじゃないかと心配する人もいます。ですがそういった電話を掛ける際、担当者は個人名を名乗るので、カードローンの電話確認なのではとは、気付かれる可能性はほとんどないので、安心です。しかも選ぶサービスによっては、事前に給与明細や社員証を提出する事で、在籍確認を行って貰い、そういった電話自体を回避する事が可能です。ですがそういった方法が使える所とそうでない所があるので、ローン会社に申込む前に、事前に出来るかどうかの確認を取っておく必要があります。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 《カードローン》審査の緩いのはどれ?優良店一覧から選ぼう! All Rights Reserved.