銀行カードローンの審査が通らない理由不明

キャッシングベスト3

銀行カードローンの審査が通らない理由が思い当たらないのですが

大学卒業後就職して3年目の会社員です。先日銀行のカードローンを申し込んだのですが審査に落とされてしまいました。しかし学生時代はともかく就職してからは特に何かの返済を遅延するというようなこともなく、多いとは言いませんが生活していける程度の安定した収入があるので、審査に落とされる理由がわかりません。これでは将来必要になる住宅ローンなども断られるのではないかと不安です。私は何でカードローンの審査に落とされたのでしょうか。

学生時代の問題ということも考えられます

カードローンに限らず金融機関から融資を受ける場合に行われる審査では収入や信用情報をもとに行われます。あなたの場合収入的には断られる理由があるわけではないので、問題は信用情報にあると考えて間違いないでしょう。信用情報に問題があるとすると、問題となるような情報は各業界で共有されることになっていますから、あなたの場合消費者金融に行っても断られる可能性が高いと言って間違いないでしょう。

原因は様々考えられますが、就職後は特に問題はなさそうなので、支障があったのは学生時代ということになります。信用情報の情報というのは単なる滞納というような場合5年間、債務整理をしたような重大な情報は10年間保存されます。したがってあなたの場合就職して3年ですから、学生時代の最後の2年間の情報というのはまだ信用情報中に残っているわけです。ほかに問題がないとするとこの時期の問題が影響しているのではないしょうか。

原因としては学生時代ですからあまり大きな借り入れをしているとは思えませんが、たとえば学生ローンを利用していて返済に問題があったとか、電気代やガス代、電話料などの支払いが滞ったというようなことはないでしょうか。最近の流行としては携帯電話の支払いができず利用停止になるような人が多いため知らないうちにブラックになっていたという人が増えています。このような点がないかどうか良く思い出してみてください。

もし心当たりがあるのであればそれが原因と考えて間違いないでしょう。カードローンの利用は該当する原因発生から5年たてば消えますから、あなたの場合少なくともあと2年経てば卒業して5年になりますから、信用情報はきれいになるはずです。その間再度悪い情報が書き込まれないように各種支払いに支障が出ないように、収入内で生活できるように節約することも必要になるかもしれません。十分注意するようにしてください。

もしどうしても借り入れが必要ということになってくると銀行や大手消費者金融は無理ですから、ブラック対応と言っているような中小の消費者金融で融資を申し込むことが必要です。もちろんこの場合でも審査がありますから借りられると断言はできませんが、少なくともブラックだからという理由で断られることはありません。返済できるだけの収入があれば契約することができるでしょう。利用する場合には闇金に注意してください。

銀行カードローンの審査が通らない理由と通るように為には

銀行カードローンの審査が通らない理由には様々な原因がありますが、一言で言うと返済能力がないとみなされた場合に審査に落ちてしまいます。具体的にどのようなことが審査に引っかかるのかというと、基本的な審査基準に引っかかる場合は、まず年齢は20歳以上から60歳未満のところが多いので、この上限から外れている場合、次に安定した収入がなかったり、現在の勤務先に入社して間もない場合などがあります。

このほかにも銀行カードローンの審査が通らない理由はあります。すでに複数の借り入れがあること、もしくは現在の収入に対して、借り入れている金額が大きい場合には審査に通りにくくなってしまいます。複数の場合には自動車ローンや無担保ローンなどを除くローンが4つ以上ある場合には金額は関係なく通りにくく、現在の月収に対して大体35%以上の借り入れをしてしまっている方は審査に通らなくなってしまいます。

また過去にローンの返済に遅れたことがある方も、銀行カードローンの審査が通らない理由にあてはまります。これは1日でも遅れたことがあると記録に残ってしまいますので借り入れが難しくなります。この記録は約半年間は信用情報に残ります。申し込みブラックというものもあり、これは短期間に複数の会社に借り入れを申し込んでしまうことです。この原因は審査に通るか不安な方が、手当たり次第に申し込みをしてしまった場合などに起こります。大体1か月に3社以上を申し込んでしまうと申し込みブラックになってしまうことがありますので注意してください。

このような理由で審査に通らなくなってしまいます。ですので逆に審査を通過するには長期間ひとつの会社に勤務をして安定した収入を獲る、この場合は正社員の方が借り入れやすいですが、アルバイトやパートであっても通ることは可能で、最低でも半年ぐらいで確実にあり入れたいのであれば1年以上は勤務する必要があります。次に約束通り期日を守り返済をしていくことです。要するに貸す側はしっかりとお金を返してくれるがどうかを審査するだけなので、普通の生活をしていれば返すことができると判断した方には貸してくれますので、カードローンを利用する際には計画的に借り入れを行うようにしてください。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 《カードローン》審査の緩いのはどれ?優良店一覧から選ぼう! All Rights Reserved.