銀行カードローン増額審査はどのくらいかかるものなのですか

銀行カードローンを利用しています。案内も来ているのでそろそろ増額の申込みをしようと考えている所です。特に大きなお金が必要と言う訳でもないのですが、大きなお金が利用できると思っただけで気持ちが大きくなったように感じたり、金利が見直されて低くなれば実益にもつながるので、申込んでみようと思ったわけです。妻にも話したのですが、大きなお金を借りられては困ると思ったのか反対されましたが金利の件を説明すると賛成してくれました。

そこで増額を申込もうとしらべてみたのですが、増額にも審査が必要と分かってちょっと迷いが出てきました。私は小額ずつ頻繁に借入を行っているのでカードの利用は停止されては困ります。もし増額の審査に伴って利用が制限されるのであればちょっと時期を選ばなければなりません。そこで質問なのですが、この増額審査と言うものは申込んでから終了までどの程度の時間がかかるものなのでしょうか。1週間もかかって貰っては困るのですが。

申込時と大した違いはありませんし審査中も利用は可能です

まず最初に言っておきますが一部の例外を除いて現在では増額審査中であってもカードローンの利用は停止されるようなことはありません。したがって金利は審査が終わるまでは高いままですが、利用しようと思えば利用することが出来るので安心してください。さてそこで審査にかかる時間ですが、これは利用している金融機関によりますし審査に難航する場合も有るのではっきりしたことは言えません。どうしても知りたい場合には金融機関に問い合わせてみてください。

ただし審査の内容は、申込時とそれほど変わることはありませんので、申込みから審査終了までの時間を目安にしておけば分かりやすいのではないでしょうか。ですから申込時を思い出してみてください。即日対応と言うことが可能な金融機関であればやはりすぐに審査結果は出るでしょうし、数日かかるところは増額審査においてもやはり数日かかると見ておいた方が良いでしょう。ただし増額審査の場合には、審査終了後に契約を交わしてその後カードが送付される分の時間は必要ない訳です。

あなたの場合、既に銀行側から案内が来ていると言うことですから、審査は比較的通りやすい筈ですが、そうではなく自分から増額を申込むような場合には案内が来ている場合に比べて審査が厳しいと言われています。いずれにしても増額の審査ではそれまでの利用において返済などがしっかり行われているかという点が重要視されますので、返済に支障が出ていなかったかなどを良く調べて問題が無いことだけは確認してから申込むようにして下さい。

もう一つ注意が必要なこととして、返済などに特に問題が無かったとしても、別途別の金融機関のカードローンの利用を申込時以降に始めたと言うことになると、たとえ銀行の方から増額の案内が来ていたとしても審査には通らない可能性が高くなります。もう一件の返済が発生していると言うことで返済能力の評価はぐっと下がってしまいますので、増額のつもりが現状維持あるいは減額と言う可能性だって無いとは言えません。この点にもよく気を付けてください。
(⇒1年も利用しているのにどうして増額ができないの?

銀行カードローン増額審査はどのくらいかかるかという目安

銀行系のカードローンというのは、審査に通りにくい上時間がかかりやすいというリスクはありますが、母体が銀行なので安心して借り入れができますし、利用限度額の上限も数百万円単位となっているところが多く、総量規制の対象外と成っているので年収に関係なく限度額が設定できます。また、金利も利息制限法上の上限金利よりかなり低く設定されていますし、条件によっては金利の優遇措置を行っているところも多く、多くの人が利用している借入先です。

銀行のカードローン独特の特徴を見てみると、多くの銀行系は利用可能な条件として、営業区域内に居住または勤務している人という項目を設定しています。ただ、ネットバンクのように独自の支店を持たない銀行の場合には、この条件がないこともありますので、周辺の銀行で借り入れができなかった場合には、ネット銀行も検討してみるとよいでしょう。

審査については、どうしても消費者金融系よりは遅くなってしまうところがほとんどです。消費者金融系は即日融資を謳っており、審査が数十分で終了するところも多いですが、銀行系は早くても即日審査、翌日以降の融資というところがほとんどです。これは、銀行系のカードローンは保証会社をつけるため、銀行と保証会社がそれぞれ審査をつけることになると言うことも関連しています。

銀行カードローン増額審査はどのくらいかかるかというのは銀行にもよりますが、大体初回の借り入れ申込のスピードが早い銀行であれば、1~2日程度で結果が分かるようになっています。既に申込がすんでいるので審査で増枠可能となれば、すぐに追加借り入れが可能になります。ネットで申込みができる銀行を選ぶようにすると、申込手続きも審査結果の連絡も全てオンラインで完結しますので、余分な時間がかからずにスムーズに増額してもらえます。増枠の申込でも在籍確認の電話が必要ですので、かかってきた場合にはきちんと出るようにしましょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 《カードローン》審査の緩いのはどれ?優良店一覧から選ぼう! All Rights Reserved.