銀行カードローン審査がとおりやすいのは?

キャッシングベスト3

初めての利用で銀行カードローン審査がとおりやすいのは、どこ?

初めてなのですが銀行カードローンに申込むことを検討しています。相談すると銀行カードローンは審査に通りにくいとか、難しいという話を聞きました。銀行のイメージを考え合わせると確かにそう簡単に審査に通らないような気もします。比較的通りやすい銀行カードローンとか、初めての利用でも大丈夫な銀行カードローンを教えて下さい。

保証会社を外部に委託している銀行カードローンならお薦めです

銀行カードローンとは銀行が発行しているカードローンのことです。カードローンはかつてのキャッシングのように金額を固定して利用するのではなく、利用限度額で契約してその限度額内であれば、繰り返しキャッシングのサービスを受けられるというものなのです。

カードローンではあらかじめキャッシングの審査だけを完了しておくということで、実際のキャッシングは店頭や専用機械、あるいはコンビニ等に設置されているATM等を利用して必要な時に引き出せるようになっています。なので銀行のキャッシュカードを利用するのとあまり感覚的な違いがありません。

なのでいつでもキャッシュを手元に置いておくということよりも安全な方法だと言う事ができます。カードを紛失しても再発行が可能ですし、、現金と違って盗難に合っても大きな問題になりません。それでも必要があれば、すぐに現金を手にする事ができるのですから、ある意味現金を持ち歩くより便利かも知れません。

カードローンは借入限度額と利息によって区別されます。借入限度額が大きいほど利息が低く抑えられることになりますから、大きい利用限度額であるほどキャッシングの際に有利になります。ですから商品説明に記載されている最低金利はそれなりにそのカードローンの性能を表していると言えます。しかし、カードローンを選ぶ際の条件はそれで終わりではありません。

カードローンを発行している業種に銀行と消費者金融とがありますが、当然ながら銀行のカードローンの方が若干審査が厳しめであるという評価があります。なので収入や現在の借入がある人等は銀行カードローンの審査に通る事は困難であるともいわれるのです。

しかし、カードローンの審査とはそもそも借入可能かという与信審査のことなのです。ですから金融事故の経歴があるとか、収入が特別低いということでもなければまず審査落ちしないという意見もあります。実際のところは審査内容が公開されているわけではありませんので、確かなことをいうことができないのです。

それでも銀行系のカードローンに限っても、カードローンの申込み審査は一様ではありません。概ね積極的な個人向け無担保小口融資に積極的な銀行であれば審査に通りやすいということができます。あるいは商品説明の保証会社を確認するという方法で審査が優しい傾向のカードローンを推定できます。保証会社の審査に通る事を条件にしている銀行カードローンが少なくないからです。

指定の保証会社が消費者金融になっているカードローンであれば、明らかに自社が保証する銀行カードローンよりも審査に通りやすいということが期待できるのです。それは保証会社が別会社になることで、銀行のリスクが回避されることによります。ですから保証会社の評判を聞いて銀行カードローンを選択すれば比較的通りやすい審査を実施しているところが見つけられるはずです。

ということは、個人向け無担保小口融資に積極的であり、かつ保証会社を外部に委託している銀行カードローンであれば審査に通りやすいということになります。そのような銀行カードローンは幾つか考えられますが、ネット系銀行の発行しているカードローンであれば初めての申込みでも安心かも知れません。

誰もが知りたい!銀行カードローン審査がとおりやすいのは、どこ?

銀行カードローン審査がとおりやすいのは、どこ?これは多くの人が知りたいのではないでしょうか。消費者金融のカードローンと比べると銀行カードローンは金利が安く設定されているので、お得にお金を借り入れることができます。しかし消費者金融などと比べると審査が厳しいのがデメリットです。では審査が比較的スムーズに通る銀行カードローンに申し込めばいいということになりますが、それがどこなのか見極めることができるのでしょうか。

結論から言えば、保証会社がわかれば見極めは可能です。例えばりそな銀行カードローンは審査に通りやすいといわれていますがそれは保証会社にあります。銀行カードローンは保証会社の審査、保証を得られれば無担保ローンなど積極的になっています。りそな銀行が現在用意しているカードローンはりそなクイックカードローンで、これはりそなカードが保証会社となっています。次にりそなプレミアムフリーローンはオリックスクレジットが保証会社になっています。りそな銀行はこれを見る限り複数のカードローンを出しているのですが保証会社によって融資限度額が違います。

カードローンのみならず融資額が大きければリスクも大きくなるので、りそな銀行は限度額が大きいところはオリックスクレジットの保証を付与しているという特徴があります。りそな関連会社の保証会社を利用している場合は融資限度額も低めに設定されていて、りそなが関係しているだけに審査に通りやすいのですが、その他の場合には審査に通りにくいという事実がありますので、その点を考慮して銀行カードローンの申し込みをするといいかもしれません。銀行カードローンは審査に通りやすいという仕組みを確立するために消費者金融、保証会社と提携を進めていて多様化することによって現在審査に通りやすいところを増やしているところですから、保証会社をあらかじめチェックすることによって、審査に通りやすいかどうかを調べることができるので便利でしょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 《カードローン》審査の緩いのはどれ?優良店一覧から選ぼう! All Rights Reserved.