使い勝手が良いのは審査が通りやすいモノか

キャッシングベスト3

カードローン、使い勝手が良いのは審査が通りやすいモノに限るか

弟が銀行のカードローンに申込みしたのですが、あえなく審査落ち。それで結局、カードローンを手にする事ができず、わたしが立て替えることになったのです。いくら金利が安くても信頼ある銀行だと言っても審査が通りにくければ決して使い勝手が良いとは言えないですよね。やっぱりカードローンは審査が通りやすいモノに限りますよね?

審査の難易度で使い勝手は決まりません。生活スタイルを考慮して

銀行のカードローンは大型のキャッシング枠が用意されていますし、設定されている金利がとにかく低いのが魅力です。とはいえ、審査はそれなりに難関だと言われているのは事実です。ただ入試のような意味での難関ではなく、申込み条件、提出書類、審査に必要な時間など手続き上の面倒さも含めて難関であるという理由になっています。

銀行系のカードローン以外にもカードローンは何通りかあります。消費者金融系カードローンと総称されるカードローン等がそれにあたります。こちらは申込みからキャッシングまで即日で可能ということが最大のキャッチフレーズになっており、提出書類が簡便であったり収入の高低をあまり問題にせず審査に通る傾向にあることから人気を得ているようです。

さて、使い勝手という観点からこれら2種類のカードローンを比較すると、確かに審査こそ多少の違いが認められますが、金利はやはり銀行系カードローンに軍配はあがります。特にカードローンの場合、利用限度額によって金利が設定される都合上、少額の利用であったとしてもできるだけ大きな利用限度額がつく方が有利になって来ます。ということは最大利用限度額が大きい銀行系の方がやはり有利ということにもなります。

但し、カードローンという商品が個人向けの小口融資であるという性質から、応対等のノウハウの面で銀行系カードローンは消費者金融系カードローンには及びません。ネット上の口コミサイトなどの評判でも、この種のクレームや問題指摘が銀行系カードローンには多く見受けられるような気がします。利用者に対するきめ細かい応接やサービスを期待できるのはやはり消費者金融系カードローンということでしょうか。

しかし、銀行系カードローンと消費者金融系カードローンの違いは現在極めて曖昧になってきていることも事実なのです。銀行ブランドで銀行系カードローンとして事業展開している実質消費者金融系カードローンと呼べる商品もあります。このようなカードローンであれば、銀行系カードローンの良さと消費者金融系カードローンに期待できる審査とが同時に実現可能でしょう。

そして、他の銀行系カードローンの審査が銀行そのものによって行なわれるのではなく、消費者金融業者が引き受けている場合が多くなってきているようです。カードローンの説明の中に見られる保証会社という既述がこのことを意味しています。銀行系カードローンの保証会社に消費者金融の名前が見られる場合、実際の審査はその保証会社が受け持つことになるのです。

このようなカードローンであれば、決して従来の銀行のローン審査のように厳しいということはできなくなっているのが事実なのです。それは銀行が独自に損失を担保する必要性から自由になったことによります。ですからこのような銀行系カードローンなら審査がゆるい銀行系カードローンという事もできるでしょう。

このように今や一概に審査に通りやすいから使い勝手が良いということもできないわけです。審査に通りやすいか、通りにくいかでカードローンを分類する事に意味がなくなってきていると言えるからです。むしろ、生活スタイルに合わせたキャッシングシーンを考慮して、カードローンを選べばよいということになるのではないでしょうか。

少しだけ借りたい。そんなときに良いのはカードローン

お金を借りたいと思ったとき、わざわざ銀行にまで行って融資手続きを受けるのは結構面倒なものです。それが少額だった場合にはなおさらのことではないでしょうか。たしかに、銀行系の借入れの場合には金利も安くなんとなく安心です。しかし、そのためにいろいろな書類を用意して、足を運んで申込みをし、さらに審査を待って、という行程はなかなか大変なものです。

そんな方に良いのはカードローンです。カードローンなら即日発行というところも多く申込みも簡単です。一番手軽なのはネットから申込みをすることでしょう。カードローン会社の質問に答えていくだけで簡単に申込みができますし、こちらの情報を送ったらその場で仮審査の結果を知ることもできるところもあります。即結果がわからなくても、その日のうちに結果がメールで送られてきたりします。邪魔くさい申込みも、簡単なのが良いところです。また、カードローンなら数万円だけ借りたいというときも便利です。今月は少しだけピンチ、というときなどにも、簡単にキャッシングできます。こういった便利なサービスは、どうしても金利が高いのではないかと思われがちです。しかし、意外なことに返済のタイミングや方法にもよりますが、大体は金利も安いのも魅力なのです。
(⇒カードローンの仮審査は誰でも通れるって本当?

今までキャッシングをしたことがなかった人も、計画的に使えばかなり便利で心強い味方になってくれるでしょう。誰でも、あともう少しだけお金が足りない、と給料日前に思ったことがあるのではないでしょうか。そんなとき、友人などに借りるよりもこういったカードローンを利用するほうが人間関係も円滑に、しかもきちんとした記録もあるので計画的にお金を使うことができます。返済が面倒なのでは、と思う必要もありません。最近では銀行などのATMだけではなく、コンビニのATMでも返済ができます。近所のコンビニで返せるのなら気軽で返済忘れもありませんね。賢く使って、毎日の生活の味方にしてしまいましょう。(こちらもご参考に!→カードローンを利用する時に便利なコンビニATM

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 《カードローン》審査の緩いのはどれ?優良店一覧から選ぼう! All Rights Reserved.