誰か、二つの銀行カードローンを作れるかご存知ですか?

現在銀行のカードローンを利用しています。現在の銀行の利用限度額が近づいてきたので、もう一つ銀行でのカードローンを申し込みたいのですが、銀行のカードローンは1つしか申し込めないのですか?2つ目の銀行カードローンに申し込めるかおわかりですか?

銀行のカードローン、2つ目でも申し込めます

申込むのは自由だけど審査に通るかは不明かな。申し込みブラックということもあるから、2つ目の銀行探しは、1つの銀行だけに申し込むといいね。複数の銀行に申し込むと3つ以上の申し込みということになるから申し込みブラックとみなされるかもしれない。信用情報機関の全銀連が、一気に何行も申込んで大金が必要なのか?と想像するよね。計画的な借入だったら、一行で目的別融資を追加で利用するとか、その商品自体の限度額が来ていないなら、自分の限度額引き上げ交渉もできるでしょ、なのに他の銀行に申し込むってどういうこと?という疑問を持つのが普通。

いまどき、1つの銀行のカードローン審査に通っていれば、全国どこからでも借り入れも返済もできるシステムが出来上がってるから、何のための2行目なのかなと思うのは自然な事なんだよね。金利が高めの銀行のカードローンを作るだけ作ってて利用していないなら、おつきあいでつくったのかな?という想像もできるけど、定期預金じゃあるまいしおつきあいもないよね。まずは、現在利用中の銀行に増額申し込みをしてみてからの方が賢明だと思う。

それから、現在利用中なのが貸越カードローンなら、取引口座の残高がゼロになったら、引き落とし不能にならないためのカードローンだから、別の銀行のカードローンは作っても変ではないかもしれない。2行目の銀行がどう考えるかだけどね。念のため、カードローン申込時になるべく審査に通る方法としては、記入や入力漏れが無い事。これは、いいかげんな人ではないという証明にもなる。記入、入力ミスが無いこと。これは返済のうっかり忘れがある人かな?という想像をさせる。

直接会話することがあれば、焦らず丁寧に落ち着いた対応が大切。信頼できる人であるかどうかを何気ない態度から銀行は見抜こうとしています。インターネットでのカードローン申込なら、身分証明書うの画像などは、画面に対してまっすぐ写すこと。几帳面さを見られる可能性があるから。これらは、銀行側が、この人に借りてもらいたいという信用のある人なら関係ないだろうけど、審査に通すかどうかギリギリなら、そのような細かいことも見るはず。

後何か一歩足りないというときに、申し込みの几帳面さが決め手となることもあるから、ぬかりのないようにしておきたいね。”審査落ち”も信用情報には残るからね~。

二つの銀行カードローンを作れるかどうかは限度額がポイント

二つの銀行カードローンを作ることができると、やはりお金を借りる時に便利になります。2枚のカードで限度額を保持することができるため、それだけ大きな融資を受けることが出来ます。二つの銀行カードローンを作れるかどうかは限度額の総額がポイントです。まず、銀行カードローンを作るときに銀行によっては収入証明不要で申し込むことが出来ますが、この申込方法を活用するためには申込条件に記載されている限度額以下で申し込まなければなりません。例えば、申込条件に限度額100万円までなら収入証明不要と記載されているなら、二つの銀行カードローンを作れるかどうかを考えるとき、他の銀行でも収入証明不要で申し込むことを考えますとなるべく小さな限度額で申し込むほうが2枚目も合格しやすくなります。

つまり、二つの銀行カードローンを作れるかどうかを考慮すると、2枚目のカードローンで収入証明を提出するかどうかがポイントになってきます。もし、収入証明を提出することができるなら、自分の返済能力次第で2つの銀行カードローンを持つことが出来ます。しかし、収入証明を出すことが難しい人は結局2枚目も収入証明不要で申し込むことになるので、2つの銀行カードローンの総額をしっかりと考えておかなければなりません。参考知識として、1枚目のカードローンで50万円という限度額を持つことができた場合、2枚目のカードローンの審査ではすでに持っている50万円の限度額が考慮されるので、この時に収入証明不要の申し込みを100万円以下の限度額という条件で申し込んでいるとすれば、現在持っている50万円の限度額を差し引いて残り50万円までで申請をすることがコツとなります。二つの銀行カードローンを作れるかどうかは上記のように1枚目でいくらの限度額を持つのか、そして限度額次第では2枚目で収入証明が必要となってくるので、結局は返済能力がポイントになってくると考えておくと良いです。

【参考ページはこちら】
二社のカードローンに申込んだら両方審査落ちしてしまった場合

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 《カードローン》審査の緩いのはどれ?優良店一覧から選ぼう! All Rights Reserved.