ATMでカードローン回数の変更をするときに注意したいこの部分

カードローンは便利で利用していますが、ATMでローン回数を変更できるものでしょうか? 繰り上げの返済はできるみたいですがよくわからないのです。

1000円単位で繰り上げ返済だけの対応という例も

カードローンも多種多様です。ATMで気軽に借りて、気軽に返すことができる、しかも多くのATMが利用でき、手数料も無料の場合が多いので、便利ですよね。

しかし、ローン回数を変更することは難しいと考えてください。たとえば10回払いになっているものを20回払いにする、といった変更は再審査の対象になる場合もあるのでATMで手続きはできません。

人気のモビットの場合、返済金額は借入後残高スライド元利定額返済方式で計算されています。最終借入後の残高に応じて月々の返済額が変わります。カードローンの利点として、限度額以内なら、何度でも借りたり返済したりを続けていくことができるわけですから、住宅ローンやフリーローンのように、審査によって一度に借りた金額を月々返済するのとは仕組みが違うのです。

このため、最初に回数を設定するのではなく、最終借入後残高によって毎月の返済額が変化します。10万円以下なら4000円。なにもしなければ、これが引き落としになります。そのかわり、モビットはいつでもATMで好きなだけ返済できるのです。追加返済と呼んでいますが、毎月の4000円に、その月に何回でも、いくらでも返済を追加できます。

新たな借り入れをせず、返済だけしていけば残高はどんどん減るので、結果的にローン期間も短縮なるわけです。また、それだけ限度額と残高の差が大きくなるので、いざというときに借りる余地が増えます。

モビットの場合、手数料無料のATM(三井住友銀行など)のほか、セブン銀行など手数料のかかるATMがありますので、利用するときは注意が必要です。

このほか、カードローンによっては、1000円単位でしか返済ができない場合があるなど利用上、注意が必要になることもあるので、よく確認してください。この場合、端数を通常の引き落としで返済することになるため、いきなり完済はできません。
(⇒アコムのカードローンは1000円単位で借入可能

なお期日までに返済ができなった場合、通常どこでも遅延利息が発生しますので注意してください。「先月、いっぱい返済したから、今月はいいだろう」ということはないのです。今月も最低限の返済はしなければなりません。

この点で、いくら手軽に借りられ、手軽に返せるとはいえ、ご自身でしっかり計画を立てて借り入れ、返済をされることをお勧めします。

【参考ページ】
銀行ATMのカードローンは低収入だと借りられない?

ATMでカードローン回数って分かるのか

金融会社でカードローンは契約することができます。その契約する時に必要なことは、自分の氏名や生年月日、職業などで虚偽の記載をしないように正直に記載することです。そうすることにより、これまで多額の負債を抱えて金融事故を起こしている人などを除けば、審査に通ることができます。心配をする必要はありません。金融会社でカードローンを使用することは良いですが、それに味をしめて使い過ぎることは厳禁です。カードローンは、非常に便利なものですが、自分のお金と勘違いして使い込むと、後々返済に困ることになります。

よって、必要なものだけを購入すれば良いですが、それ以外の余計なものまで購入すると、使いグセが付いてしまうことがあります。1度付いてしまうとなかなか抜けないので、そのような場合は、ATMでカードローン回数を記録して、どんな時に自分が使用したか、どんなことに使ったかを見直す必要があります。借り入れた回数はインターネットのWEB上でも、自分のカードに記載されている番号を入力してログインすることで、これまでの履歴を確認することができます。

それを見ることで、これまでの借り方を少し考えて、無駄を徹底的に省く必要があります。そうすることで、徐々に借り入れた金額を減らすことができ、残高が増えることで、再びその分使用することができます。カードローンは消費者金融会社や銀行で契約できますが、それぞれ良し悪しがあります。消費者金融会社は契約までの審査や手続きが非常に早いですが、金利がやや高めです。対する銀行は、審査や手続きに非常に時間がかかりますが、金利が低めです。そのような特性があることを理解して、自分はどちらで借りるべきかということを検討する必要があります。今すぐにでも現金が必要な場合は消費者金融会社で契約して、キャッシュカードを手に入れるべきです。すぐに手に入れる必要がない場合は、銀行で契約して、キャッシュカードを手に入れるべきです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 《カードローン》審査の緩いのはどれ?優良店一覧から選ぼう! All Rights Reserved.