伊予銀のATMカードローンについて教えて欲しい

地方の地元企業で働いている41歳の会社員男性です。テレビCMや広告等で知名度の高い大手消費者金融のカードローンは何回か利用したことはあります。が、銀行のカードローンは利用した経験はありません。

ところで来月に車の車検があるのですが、車検費用のねん出がどうにも難しいみたいなので久しぶりにカードローンで借りようかと今考えています。そこで会社の同僚が「伊予銀のATMが使えるカードローンなら簡単に利用できるよ!」って教えてくれたんです。

ちょうど給料の振り込みに伊予銀を利用しているので、渡りに船だなあ~と思って聞いていたんです。そこで伊予銀のカードローンについて説明していただきたいのです。

伊予銀のATM利用のカードローンは使い易い

伊予銀は、正式名称を伊予銀行と言い、愛媛県の松山市に本店を構える、大手の地方銀行なのです。そして、伊予銀は慎重な与信業務が有名であり、過去の有名工務店の経営破綻の際にも四国の中で唯一破綻の被害を被らなかったことで慎重な融資姿勢で名を馳せた銀行なのでもあります。

そんな伊予銀が提供するカードローンが「さっとカードローン」なのです。本カードローンの特徴は、ATMから気軽にお金を引き出せる便利さを追求したようなカードローンであることと言ってよいのです。

利用方法は、普段利用している普通預金口座の残高が無くなっても、そのまま利用限度額の範囲内であれば伊予銀のキャッシュカードを使ってカードローンとして近くにあるATMから借りたいときに簡単にお金を借りられるのです。

普通預金口座をそのままカードローン口座として併用するので、たとえば普通預金口座を給料振り込みにしておけば、そのままカードローンの返済に充てることができます。つまり、わざわざATMを利用して返済したりする必要がないのです。

もちろんATMからの返済は可能です。また、提携先のコンビニのATMももちろん利用可能であり、「いよぎんポイントサービス」でシルバーステージ以上のステータスである方や、伊予銀の「インターネット支店」に口座を開設して1年以上の方なら、ATMの手数料は無料になります。

ただし、振り込み手数料は別です。申し込みもインターネットから申し込めて、審査結果もスピード回答となっています。審査で融資可能となれば、契約書が送られてきます。契約書に記入して、本人確認のための必要書類等を添えて送付すれば契約は終了です。

また、原則として来店は不要です。そして、通帳とカードを郵送するとカードローンにも使える通帳として、またカードローン対応にもなったカードを渡されます。あとはそのカードを使ってATMでキャッシュカードを使うような感覚でキャッシングできるのです。

が、ひとつ申し込み条件としては、伊予銀に口座を持っている人に限定されると言うことでしょう。一方、限度額が50万円~200万円の場合は実質年率9.5%~となり、利用限度額が10万円~50万円までの場合では年14.5%~の金利設定となります。

銀行ゆえの低金利がメリットとして感じ取れますね。以上のように、伊予銀のカードローンは、お近くのATMで気軽にキャッシュカードを利用する感覚で使える点がメリットと言ってよく、使い勝手がよく使い易いカードローンと言って差し支えないと思いますよ。

ATMで気軽に利用できる3つの伊予銀カードローンとは

いよぎんの愛称で親しまれている伊予銀行には、特徴あるカードローンが3つあります。一つ目は「新スピードカードローン」で、書類記入や郵送の必要がなくWEBで完結できます。金利も4.5%から14.5%と非常に低めに設定されており、利用しやすくなっています。限度額も最大500万円と使用目的の範囲が広がる充実の金額です。銀行ATM以外にも、ファミリーマートやローソン、セブンイレブンなどのコンビニで簡単に借り入れできます。月々の返済も借りる金額によりますが、2000円からと返済しやすくなっています。

伊予銀は総量規制対象外ですので、アルバイトやパートに加え、専業主婦でも利用できます。また本人の収入証明だけではなく、配偶者の収入証明もいらない点も大きな特徴です。即日で借り入れできる利便性もあります。またローン用のカードは預金のキャッシュカードと同じデザインですので、人目を気にせず利用できます。二つ目は、「さっとカードローン」です。これは、普通預金口座にセットすることで、手持ちのキャッシュカードで利用できます。最大借り入れ限度額は50万円ですが、利息分を10日までに入金しておけば、返済の元金は都合のよい金額を返済すればよいという利便性の高さです。ですので、返せる分の金額を返せるときに返済すればよいのです。公共料金やカード利用の引き落とし金額が足りない場合にも、借入限度額内であれば振り込んでもらえる点もとても便利です。

三つ目は、「ほっとカードローン」です。これは、借入限度額は最大50万円で、ローン専用の通帳とカードを作ります。返済金額は一律10000円となっていますので、毎月の家計管理がしやすいですし、負担も少ない金額になっています。ATMでの利用は引き出しキーを使っての仕様になりますのでその点だけ気をつけます。このように伊予銀カードローンは、まとまった金額が必要な場合にも、気軽にちょっと借りたいといった場合にも両方に対応したタイプを揃えていますので、自分に合ったほうを選んで利用でき非常に便利です。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 《カードローン》審査の緩いのはどれ?優良店一覧から選ぼう! All Rights Reserved.