学生が作れるカードローンで在籍確認なしのものはありますか?

学生が作れるカードローンであり、尚且つ在籍確認が無いものを探しています。

そろそろ卒業の大学生です。仕事に関しては内定…というよりもバイト先に正規雇用に切り替えてもらうという事でとりあえず落ち着いていますが、問題は今です。パソコンが壊れてしまって趣味でも副業でもかなり困ってしまっていて、急いで買い替えないといけません。元々両親が使い古したパソコンをだましだまし使っていたので、こうなることは予想していましたが…就職前としては痛い出費です。

今は学生でも作れるカードローンがあるとの事で、それを作って借りたお金で何とかしようとしています。ただ、カードローンの審査では在籍確認としてバイト先にも連絡が向かうと聞きました。せっかく正規雇用にしてもらうのに、借金をする事を知られてイメージを悪くしたくありません。だから、在籍確認も無しの方向で探しています。

学生でも作れる上に在籍確認なしなんて都合が良い話かもしれませんが、本当に必要で仕方ないので、難としても知りたいです。よろしくお願いします。

学生専用のカードローンなら在籍確認無しもあります

アルバイトからそのまま正規雇用してくれるくらいだから、万が一お金を借りる事がバレても信用を損なうとは考えにくいですが…まあ、この連絡が気になるという人はとても多いので、仕方が無いかもしれませんね。

学生OKで尚且つ在籍確認無し…なんて聞くと注文が多そうに聞こえますが、さほど敷居が高い望みでは無いと言えるでしょう。つまり、学生向けにカードローンを発行していて、在籍確認もしないというところはあるという意味ですね。

というか、学生専用で貸し付けている金融業者の場合は『アルバイトをしていてもすぐに辞めたりする可能性も高いから』という名目で、在籍確認自体を不要としている事があります。となればアルバイトをしていなくても借りられるとも言えますので、確認が嫌な人にとってはありがたく使えますね。とはいえ、バイトもしていない場合は両親の確認を行う事が考えられますので、どちらにしても自分自身が返せるかどうかは大事でしょう。

なので、社会人であっても在籍確認無しを求めて、こうした学生向けのローンに申し込む人が居るとも言われています。限度額に関しては学生向けという事で少ないですが、それだけ在籍確認無しというのは大きな意味も持つという事ですね。なお、在籍確認は無くてももしも返済が滞った場合、職場や家族に連絡する可能性があるのには注意したいところですね。

在籍確認なし?学生カードローンについて

仲間内での合コンや飲食会、教材購入やレジャーなど、まだ遊びたい盛りの若い学生はなにかとお金がかかりがちです。地方からでてきて一人暮らしをしている方は、一般的に自宅からの仕送りやアルバイトで生活費を賄います。しかしバイト代や仕送りのお金だけでは足りないことも多々あり、月末ともなると安価で購入できる”モヤシやカップラーメン”を主食として飢えをしのいでいる方も珍しくはありません。
(⇒学生や無職でもOKなカードローン

成長期であり、頭を使うことの多い学生さんにとって、栄養不足は成績や進学、就職に悪影響を与えるたいへん深刻な問題と言えるでしょう。月末の金欠日には消費者金融が提供している学生カードローンを賢く利用し、次の収入日までの”つなぎ”として利用されてみてはいかがでしょうか。金融機関が提供しているカードローンは満20歳以上であれば利用できるものが多く、無理なく返済がおこなえる返済方法を取入れているところが殆どです。個人融資枠限度ギリギリの借入れであれば月々の返済も多額のものになりますが、数万円単位の借入れであれば、収入の少ない方であっても無理な返せる範囲内の金額が提示されます。

月々の返済額が気になる方はあらかじめ消費者金融や銀行の金融サービスを入念にチェックしておき、掲載されている返済シミュレーションなどを活用して無理のない返済プランをたてておくと良いでしょう。学生さんが借入れの申込みを行うさいには、金融業者側から本人確認がとれる健康保険証や運転免許証の提示を求められます。また金融業者によっては学校から発行されている”学生証”を提示することで、学校への本人在籍確認なしで借入れをおこなうことが可能です。金融業者は一般的に企業名ではなく個人名で在籍確認をおこないますが、学校側に借入れの事実が知られてしまうのでは・・・と不安に感じてしまう方も少なくはありません。学校への在籍確認連絡を避けたい方はあらかじめ金融業者にその旨を伝え、在籍確認ができる書類や証明証などが提示できるよう用意しておくと良いでしょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 《カードローン》審査の緩いのはどれ?優良店一覧から選ぼう! All Rights Reserved.