個人事業主のカードローンは低金利ですか?

個人事業主向けのカードローンを作ろうとしているのですが、作る前に率直な疑問を解消したく思い、質問させていただきます。

個人事業主のカードローンというのは、低金利なのでしょうか?法人では無く個人なのでお分かりと思いますが、そこまで収入に余裕があるというわけでもなく、高い金利の場合はまともな返済ができない恐れがあります。でもカードローンがあると相当便利になるのは間違い無く、何としても低金利で使いやすい一枚が欲しいというわけなのです。

便利さも考えれば多少金利が高くても妥当…と言いたいのですが、今の私はそんな余裕を言えるほどの状態でもありません。個人事業主向けのカードローンは低金利なのかどうかによって行動するかどうかも変わりますので、何卒お答え下さい。

金利水準は銀行並みという感じです

低金利のカードローンは普通の人でも役立つけど、事業をしていると尚のこと低金利という響きが心強く感じるよね。低金利だと少なめのお金で融資を使えるのだから、言ってしまえば事業の利益にだって関係している事と言える。それなら個人事業主向けという名目があったとしても、低金利でないと意味が無いと考えるのは当然だろう。

個人事業主と言われているカードローンの金利水準についてだけど、基本的には一般向けの銀行カードローンの値に近い感じかな。こうした個人事業主向けのカードローンを提供している業者には銀行も多いけど、それが関係しているとも言えるかもね。銀行カードローン並みという事はそんなに高くないけど、カードでは無い事業者向けの融資に比べるとちょっと高い…そう感じるかもしれないね。

何故かと言うと、事業者向けと言ってもカードローンというのはやっぱりいつでも使える利便性があるから、その分の手数料と言っても過言じゃ無いだろう。普通の融資を受けるのならどうしても手続きが必要になるのだから、その手続きを無くしていつでも借りられる分、金利についてもある程度は必要になってくると思えば合点もいくだろう。

カードローンは原則として無担保で使えるので金利が高めだし、それでも銀行並みの水準で貸してくれて、事業用途にも使えるとあらば、多くの事業者向けカードローンというのは適切な金利と言っても良いだろう。無駄使いせずに急な資金集めが発生した時に使うようにしていれば、カードローンの良さが実感できて適切な金利で難なく返済もしていけるだろう。

個人事業主がカードローンに申し込むなら低金利がおすすめ

誰もが知っているような一流企業に勤めていても、今はいつリストラされたり、会社そのものが倒産して、なくなってしまうのかはわからないので、思い切って個人で事業を始める方は少なくありません。まだまだ衰えを知らないITビジネスを始めたり、これから伸びていく新興国を相手に商売すれば、最初は小さな会社であったとしても、やがては大きな企業へと成長していく可能性があるので、そんな夢を描いている方も多いでしょうね。しかしビジネスを始めたり、手を広げていこうと思うと、それなりの資金が必要になります。元から資産家の方なら話は別ですが、そうでない場合はいざというときに用意できないことがあるので、そんなときはカードローンに申し込み、必要な資金を作るようにしましょう。

カードローンの使用目的はフリーですから、もちろん個人事業主がビジネスに使用するのもOKです。最高限度額はローン会社によって違いますが、300万円や500万円となっているところが多いので、それだけあればある程度は何とかなるはずです。ですが適当にローン会社を選ぶと、金利が高い場合がありますから、個人事業主がカードローンに申し込むなら、低金利のローン会社を利用することをおすすめします。ローン会社によって金利はそれぞれ違うので、間違って高金利の会社を選ぶと、あとで延々と高い利息を払い続けなければなりません。金利はローン会社のホームページに書かれてあるので、それを事前に確認しておけば、あとで損したと感じることもないでしょう。

もし複数のローン会社のサイトを見て回るのが面倒な場合は、カードローンの比較サイトを見れば、金利についても書かれてあるので、時間をかけずに低金利の会社を見つけたいときは便利です。比較サイトには口コミも掲載していることがあるので、個人事業主が初めてカードローンを利用したいときは、それを参考にすると良いでしょう。今すぐお金が必要な場合は、即日融資可能なローン会社に申し込んでください。

【参考ページはこちら】
個人事業主向けのカードローンは金利が高い?

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 《カードローン》審査の緩いのはどれ?優良店一覧から選ぼう! All Rights Reserved.