カードローンと医療ローンのどちらを使う?

キャッシングベスト3

カードローンと医療ローンだとどっちを優先すべき?

妻が間もなく出産するという事で、お産の費用は借りて用意しようと思っています。私達は両親もさほど裕福ではなく実家の支援も期待できず、私も稼ぎがそこまで多いというわけではありませんので、融資を受けるのは仕方が無い事だと割り切って利用しようと思います。

それで今はお金を借りる方法を探していますが、カードローンと医療ローンだとどちらを優先すべきなのでしょうか?お金を借りる方法という事で真っ先にカードローンについて調べたのですが、出産の時は医療ローンとして提供されているプランも使えるという事で、どちらの方がより楽に返済できるのか、それが非常に気になっています。本当にお金にはあまり余裕が無いので…。

産後もすぐに妻を働かせるわけにはいきませんので、私一人の稼ぎで生活と返済をしていかないといけません。どちらを利用すべきかを教えて下さい、よろしくお願いします!

医療ローンの方が負担が少ない事が多いですね

出産って少子化が進む日本ではとても大切な事なのに、お金が凄くかかって大変ですよね…出産費用が払えないからと適当に出産し、それで子供を捨てる親なんていうのも居るくらいなのに、ここはもっと政府が考慮すべきところだと思います。まあ私がここでこんな事を言っても仕方が無いので、今は出産費用捻出に少しでも役に立つお話をしたいと思います。

まず最初に答えを言わせてもらうなら、カードローンよりかは医療ローンの方が出産費用融資には向いているでしょう。すでにカードローンを所有していて尚且つ低金利ならそこまで差はありませんが、そうでないのなら大抵は医療ローンの方がお得です。それは何故なのか?

カードローンというのは用途自由でいつでもお金を借りられる為、設備も整えないといけないし、何より使う人が多いという事は、返せない人というのも多いという事です。審査基準も多くの人が使えるように少し緩めですので、どうしても返済してもらえない事による損害が出てきます。この損害の穴埋めの為に、金利が高くなっていると言えるでしょう。全ての人が遅れずに返すのなら、金利も低いのかもしれませんけどね…。

しかし医療ローンというのは使い道と使う人が限定されている上に、審査もカードローンに比べて厳しめになっています。なので回収出来る見込みがカードローンよりも高いという事で、低金利を実現するに至っているのです。どんな医療ローンを使うかで条件は変わってきますが、医療ローンと名が付くものなら大抵は低金利です。

すでにカードローンを持っていて限度額も多いなら迷うかもしれませんが、金利で見比べるとどちらがお得なのかはすぐに分かりますよね?なので今回は医療ローンを使い、少しでも家計の負担を減らしておくべきではないでしょうか?

【参考ページはこちら】
クレジットカードと銀行カードローン、返済を優先するべきなのは?

医療ローンとして利用したいカードローン

最近は美にこだわる男女が増えてきたので、これから美容外科クリニック、審美歯科などに通って、自分の見た目を完璧に整えたいと考えている方もあるかも知れませんね。しかし美容外科クリニックで各種整形や若返りの施術を受けたり、審美歯科で歯を美しく見せるような治療には保険が適応されることはないため、かなりのお金を支払うことを覚悟しなければなりません。毎回現金で気軽に支払えるような人は少ないでしょうから、そんな場合はカードローンに申し込み、お金を作るようにしましょう。

カードローンを医療ローンとして利用している方は少なくありません。これから日本はますます高齢化社会に突入していくので、病院やクリニックで長期の入院や治療を受けるような人は増えていくでしょう。そのような方たちやその家族が、お金の支払いに便利なカードローンを利用することは多いので、治療費が足りないと悩んでいる方はぜひ申し込んでください。

カードローンを利用すると、高い利息の支払いに追われそうと思っている方もあるようですが、低金利のローン会社から借り入れすれば、月々の返済が安く済むのでおすすめです。特に銀行はどこも低金利ですし、信頼性が高いので、安心して長期で利用できるのが魅力です。消費者金融に比べると、審査に時間がかかるので、今すぐお金を手に入れたいという方には向いていませんが、あとの返済が楽になることを考えれば、少しぐらい待つのは苦にならないでしょう。(こちらも参考になります→審査が緩い銀行系カードローン

20歳~65歳前後で、毎月安定した収入のある方なら誰でもカードローンを利用できるので、この条件を満たしているなら、パートやアルバイト、自営業の方でも審査に合格することが出来ます。しかし他社への借り入れが多すぎたり、返済が滞っていたりすると落とされる可能性もあります。申し込みは電話やインターネットを使えば簡単に出来ますが、もし返済に不安がある方は、返済シミュレーションを試してから申し込むと良いでしょう。
(⇒オススメの銀行カードローンはこちら

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 《カードローン》審査の緩いのはどれ?優良店一覧から選ぼう! All Rights Reserved.