銀行カードローンを作りやすくする方法とは

キャッシングベスト3

銀行系カードローンの審査が通りやすい条件を知りたいです

銀行系カードローンの審査が通りやすくなる条件?というのを教えていただきたいのですが。

銀行系カードローンって、審査が通りにくいんですよね?そりゃ大企業の正社員とかなら楽勝かもしれませんけど、私みたいに派遣社員でライン系の仕事しかしていないと、通りにくいっていうのはもう自分でも分かっています。だからといって、わざわざ金利が高い他のカードローンなんて使いたくないので、銀行系のカードローンを希望しています。

身の程知らずな願いだったとしても、お聞きします。銀行カードローンが通りやすくなる為の条件を教えてもらえますか?そんなのが無いのならばっさりと言ってもらって構わないので、よろしくお願いします。通りにくかったとしても、一度は銀行に挑戦してみようと思っているので。

通りやすくするには以下の通りです

一応アルバイトやパート主婦の方でも、銀行系カードローンに通る見込みはありますよ?正社員の人よりも有利になる事はないですが、銀行側もそうした人たちでも申し込みをOKにしていますしね。私の友達でもアルバイトでカードローンを持っている人がたくさんいるので、今のあなたでも無理では無いというのをまず知っておいて下さい。絶対にダメだと勘違いしていそうなので。

で、通りやすくする条件についてですよね。まず基本としては、いつも使っている銀行が無難でしょう。銀行からすればお金を借りる人だけじゃなくて、お金を預けている人だって大切なお客様ですからね。お金をすでに預けている人の申し込みをあっさり無碍にしてしまうと、銀行のマイナスイメージになりますよね。それで口座の解約をされると困るので、違ってくると思いますよ。無論、それなりに預け入れが無いと意味ないかもしれませんけどね。

それと、希望する金額はどれくらいですか?もしも10万以内で何とかなるのなら、10万だけ希望して申し込めばかなり確実性がありますよ。たくさん借りる人ほど審査を厳しくしているのは当然なので、必要以上に希望する事は自分の損に繋がる可能性があります。10万というのは大抵のカードローンで最低限の枠となっていますので、これ以下はおそらく存在しないでしょう。

最後に回りくどい方法になりますが、いくつかの融資を受けてそれらを完済していく、という方法もあります。融資を返済したという実績は他の銀行や消費者金融の利用でも把握されている可能性が高く、返済実績がある人は優良顧客になる事が期待できます。消費者金融の作りやすいカードローンから初めて、完済したら銀行系カードローンに作り替える…というのも将来的にはアリでしょう。(こちらも参考にどうぞ→消費者金融から銀行系カードローンに借り換えるとお得?

こんな風に、通りやすくする方法というのはありますので、銀行系がどうしても良い!と言うのなら頑張ってみて下さい。応援しています。

銀行系カードローンは簡単書類で審査通りやすい!

銀行系カードローンなら簡単書類で申し込むことができるので審査に通りやすいです。消費者金融系カードローンで審査に落ちることが多いなら、銀行系カードローン情報をチェックしてみると良いです。審査に通りやすいところを色々と見つけることが出来ます。銀行系カードローンの特徴は総量規制が適用されないことにあります。このおかげで簡単書類からカードローン申し込みが可能です。消費者金融系カードローンは総量規制があるのでしっかりと身分証明と所得証明をセットで用意して申し込む必要がありますが、銀行系なら身分証明だけで申し込めるカードローンが存在します。

身分証明だけでカードローン申し込みをするときに他社借入がある場合は、審査において所得証明書を提出しなければならないという結果がありえますが、他社で借り入れしていないならば審査に通りやすいです。信用情報もクリアで借金もなければ誰でも審査に通りやすいので、かなり便利なカードローンです。銀行系カードローンは上記のように簡単な書類で申し込めることで審査に通りやすいというメリットがありますが、これらの嬉しい内容に加えて金利が低いというメリットもあります。銀行は低金利というのは誰もが知っていることですが、カードローンの金利を消費者金融系と比較しますと、下限金利から上限金利まで銀行が有利な内容になっています。

しかも、銀行系は総量規制がないので融資額に縛りがなく、大口融資でも小口融資でも低金利を利用してお金を借りることができるので、様々な人にとって嬉しい内容です。(こちらも参考になります→年収の三分の一以上融資可能な銀行系カードローン)専業主婦でも申込が可能な銀行がありますし、アルバイトやパートの人ももちろん申し込めます。このように銀行系カードローンは本当に審査に合格しやすい内容なので、中々合格することが出来ない人や自分の状況で申し込める会社を見つけることが出来ないという人は銀行系のカードローン情報をしっかりとチェックしてみると良いです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 《カードローン》審査の緩いのはどれ?優良店一覧から選ぼう! All Rights Reserved.