給料日までお金が無い時はどこで借りるか

キャッシングベスト3

給料日までお金がない時にキャッシングするならどこ?

今月は付き合いで飲み会が多くて、すでに給料の残高がほとんどありません(涙)。なのに来週は彼女の誕生日なんですよね。プレゼント買っちゃったら完全にアウトです。確実に次の給料日までお金がないので、やむを得ずキャッシングしようと決心しました。

しかし初めてなもので、キャッシングするといってもどこに申し込んだら良いかわかりません。次の給料日まで、生活費数万円を1週間ほど借りたいのですが、その場合どこでどうやってキャッシングするのが良いんでしょう。

短期間で少額のキャッシングならカードローンが良いでしょう

あらあら、サラリーマンは何かと出費も多いから大変ね。こういう危機的状況にはキャッシングが強い味方になってくれるわ。初めてでよく分からないということだけど、あなたのように給料日までお金がない場合には、カードローンがもってこいよ。今は利用者も急増しているわ。それはスマホやパソコンからインターネットで気軽に申し込めるっていうのが大きな理由のひとつね。忙しい会社員の方でもいつでもどこでも申し込めるもの。

それに申し込んだ当日に借り入れも可能だから、急な入用やピンチにも安心なの。しかもカードを使えばコンビニでいつでも借り入れや返済が出来るのよ。カードローンっていうのは、基本的にあなたのように少額を短期間繰り返し借りるのに適しているの。限度額の範囲内で何度でも借り入れが出来るから、返済すればまたその分借りられるってわけ。

問題はカードローンもたくさんあるってことだけど、これはやっぱり大手消費者金融や銀行のカードローンがおすすめね。TVのCMや広告でもよく見かけるような有名なカードローンであれば、どこも安心だし、サービス面でも大きな違いはないから。ただ、自分に合った条件にポイントを置いてよく比較すれば、細かな違いが分かってくるものよ。それぞれのホームページをよくチェックして選ぶのが良いと思うわ。

便利なしくみを忘れていませんか?給料日までお金がないときの対処法

給料日まであとわずか。しかし、飲み会ラッシュや大きな買い物をしてしまったので給料日までお金がない!という経験は、多くの方がされています。そして、その難局も大概の方は乗り越えてきているんですね。

最近はその数日間のピンチにも資金調達できるいくつかの方法があり、ひもじい思いをしなくても普段どおりの生活ができるようになりました。そんな方法をいくつかご紹介しますので、「あ!それ忘れてた!」という方は今後の参考になさってください。

・定期預金や定額貯金から総合口座に「借りる」
基本、満期日までは引き出しができない定期預金や定額預金の解約金相当額を担保にして、総合(普通)預金口座に貸越(借入れ)するしくみはご存知ですか?ゆうちょ銀行独自の借り方はこの方法のみですが、他の金融機関もこのシステムは多くが採用していますので、確認してみるといいでしょう。

・生命保険の解約返戻金を担保にして「借りる」
生命保険のサービスには、かけている保険の解約返戻金を担保にした貸付制度というものがあります(対象外の保険があるので要確認)。また、祝い金や配当金などが自動的にプールされる保険もありますので、借りるのではなくそれらを引き出すという資金調達方法もあります。

・カードローンの無利息キャンペーンはすぐに返す目的の方には狙い目!
カードローンの中には、「最初のご利用に限り30日間利息手数料無料」とキャンペーンを定期的・恒常的に行なっているものがあります。給料日までの数日~十数日の借入れであれば、利息を払うことなく、借りた額だけ返せばOKのこのサービスを見逃す手はありません。

これら3つの借り方は、金利が非常に低いか無利息であることが魅力です。お給料日までのつなぎとして利用しない手はありませんから、それぞれの契約内容を普段からしっかり把握しておきたいものです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 《カードローン》審査の緩いのはどれ?優良店一覧から選ぼう! All Rights Reserved.