富士銀行で利用していたカードローンは今も使えるのか

もうかなり昔になりますが、就職してすぐに富士銀行のカードローンを利用していたことがありました。今回、子どものお受験でお金が掛かるので、またカードローンを利用したいと思って探してみたら、その当時のカードは出てきたんですよね。以前利用していたこのカードローンは今も使えるのでしょうか?

でももう富士銀行自体も無いですから、やっぱりまた申し込みをし直さなきゃいけないのでしょうかね。だとしたらこのカードはどうしたら良いでしょう。

富士銀行で利用していたカードローンについてはみずほ銀行に相談しましょう

かなり前に利用していたものね。それはキャッシュカードとセットになっていたものかしら?それによってもちょっと違ってくるけど、カードだけってことは預金はしていなかったのかしらね。結論から言うと、カードローンで利用していただけのカードだったら、まず今はもう使用出来ないと思うわ。もし現在でも富士銀行があったとしても、それだけ長いこと利用していなければ再審査になるから、新たに申し込みをすることになるでしょう。

まして現在富士銀行はみずほ銀行となっているから、預金口座を持っている場合でも、通帳やキャッシュカードを切り替えなきゃいけないもの。以前のものではほとんど利用出来ない場合が多いし、解約するにも窓口で手続きをしないといけないのよ。あなたの場合も、多分そのカードは利用出来ないと思うわ。だからカードを破棄して別のカードローンに申し込んでも良いと思うけど、もし気になるのであれば、みずほ銀行の窓口で相談してみましょう。

その上で新たにみずほ銀行のカードローンに申し込むか、再審査を受けて利用しても良いと思うわ。口座を持っていたなら通帳やカードローンもついでに切り替えるか解約すると良いわね。ただし、カードローンのみで、もし他のカードローンの方が良いと思うのであれば、そのカードは無視して新たに他に申し込んでも良いと思うわよ。

富士銀行という金融機関のカードローンってどんなもの?

年齢が高い人達にとっては旧富士銀行といったほうがわかりやすいでしょう。中には旧富士銀行ではなく、今でもそう呼んでいる人もいますが、これは大手メガバンクの一つになった銀行のことです。都市銀行と呼ばれていた銀行が幾つか合併することによって、メガバンクができたわけですがこのメガバンクの一つに富士銀行出身のぎんこうがあるというわけです。

富士銀行は昔から大手ということもあって、多くの人が利用していました。そして驚くことに、当時からカードローンというものがあったのです。メガバンクが出てくる前ですから、富士銀行はかなり先進的な貸出をしていたということになります。まぁあの時代ですから、無人契約機があってATMやネットから借り入れができるというようなものではなく、窓口に行ってお金を借りるときにキャッシュカード等で借入れ出来る、フリーローンのようなものだったのではないかと思われます。

その頃からカードローンを扱っていた富士銀行は合併してメガバンクになってからも、かなりのカードローンの取扱高になっています。やはり昔からやっていたということもあって、ノウハウややり方に慣れているのでしょう。他のメガバンクよりも借入が簡単で限度額が高くなりがちというウワサも手伝って、かなりの人たちが借入をしているとされています。

富士銀行時代もそれなりに条件が良かったのかもしれませんが、銀行系カードローンになってからも、かなりいい条件で貸出をしてくれているのは間違いありません。借入金利も低いですし、借入金額も多くなりますし、困ったことはほとんどないといえるくらいです。おそらく口コミや評判だけを見ていると、富士銀行出身のメガバンクカードローンが最もいいイメージを持たれているのではないかと思います。

有名だったということもあって、年齢の高い人達や中高年の人たちも非常にこのカードローンは使いやすいんじゃないでしょうか。中高年の人たちでカードローンやキャッシングを考えているならば、富士銀行系のカードローンを使うのもいいと思いますよ。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 《カードローン》審査の緩いのはどれ?優良店一覧から選ぼう! All Rights Reserved.